ダクタリ動物病院 名古屋病院

はじめまして

名古屋市名東区にあります、ダクタリ動物病院・名古屋病院です。
ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。


ダクタリ動物病院では、小鳥・犬・猫から、小型のげっ歯類、爬虫類、両生類、小型猿類などの一般的な家庭動物を診察しています。


ヒューマン・アニマル・ボンド(人と動物の絆)の考え方をもとに動物とその飼い主の方により高度な動物医療の提供と心のこもったケア、優しい治療を行うことに努めています。

『ダクタリ』とは

スワヒリ語で医者『ドクター』という意味です。
ヨーロッパの植民地時代のアフリカで密猟者から動物を守る「動物保護区」の保護官(獣医師)を地元民は「ダクタリ」と呼んでいました。


各地にダクタリ動物病院があります。ご利用ください。
⇒病院案内のページはこちら

お知らせ

このたびの東日本大震災により多大な被害にあわれた皆様と動物たちに心よりお見舞い申し上げます。
皆様のご健康と一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


基本的には年中無休の診察をおこなっていますが 学会等で突然休診となることがあります。
診察時間がありますので来院される前には電話連絡をお願いいたします。

土・日曜・休日も平日と同じ時間帯で診察をおこなっています。ご利用ください。

各種クレジットカード取り扱いが可能になりましたのでご利用ください。

病院スタッフを募集しています。
アルバイトの方パートの方も歓迎です。
(お医者さん 看護師さん 院内の仕事を手伝ってもらえる方です)
受付 動物の世話 診察の助手 病院の掃除などいろいろな仕事があります。
楽しく仕事をしていただきたいと思っています ご連絡ください。

休診のお知らせ
11月3日(月) 11月23日(日)は 休診となります。

TOPICS

ダクタリ動物病院のコンセプト

ダクタリ動物病院はインフォームドコンセントを大切にしています。
治療を行うことも大切ですがその後のご家族のフォローも非常に重要です。


自分の動物たちには今どのような病気が起きているのか、その治療にはどのような検査が必要なのか、どのような治療が必要なのか、費用はどのくらいかかるのか、時間はどのくらいかかるのか、治療後はどうなるのかな?もとに戻れるのかな?...etc
いろいろなことを聞いて考え決めなくてはなりません。


しっかりと相談されて納得される治療を受けてください。
動物側の条件も大切です。年齢は?性格は?治療に耐えられる状態ですか?入院が必要ですか?入院しないとだめですか?通院でも治療できますか?みんなで考えてあげましょう。


病気や治療に関して、少しでも不明な点、質問などがありましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ:052-701-7610

ダクタリ動物病院概要

ダクタリ動物病院外観

●所在地●
〒465-0094
愛知県名古屋市名東区亀の井2-271


●診療時間●
午前/10:00-12:00
午後/15:00-19:00

◆予約制・年中無休◆
※学会・セミナー等で休診になることもあります。


●お問い合わせ●
TEL:052-701-7610
FAX:052-701-7609